狙うは優勝賞金100万円
沈むエンターテイメント業界に
新たな挑戦の場が!!
2020年6月、新たなエンターテイナーのコンテストが動き出す。
ファイブミニッツ・ザ・ソロ!その名の通り、出場条件は、5分以内のソロパフォーマンスのみ。
審査の基準となるのは、見るものの心を動かすこと。あらゆる感動が点数となるルール。
全ての表現において上手い下手ではなく、審査に影響をあたえれば優勝の可能性も。
一回戦は、映像を応募し完全リモートによる審査を行い、予選通過者はYouTubeパフォーマンスが公開される。その後、二回戦、準決勝を経た9名と、準決勝を敗退した中から1名のみ視聴者投票による敗者復活行い決勝へ進出することができる。
決勝は、5名の審査員、各々点各100点を持ち、計500点満点で1名優勝を決める。

1回戦の審査員は、演出家、俳優、プロデューサーとなり、優秀者は協力事務所への所属のチャンスも。
応募条件はエンターテイナーであること。(ジャンルは問わず)
企画概要
  • 勝ち上がった者が次の審査に進めるエントリー式。
  • ジャンルは問わずステージ上で5分以内
  • ソロパフォーマンスであること。ただし、脚本演出をつけても構わない。
審査員
いとうせいこう(クリエイター・作家)
ジャンルを問わないコンテストは、運と力のガチ勝負です。僕も数十年前、こういうコンテストで優勝して世の中に出ました。次に期待します!
彦摩呂(グルメリポーター)
この度は夢と希望と才能に溢れる皆さんとの出会いを楽しみにしています。
身体、顔、心、声、 持っているものは世界に同じものが2つとない。たった一つの宝物です。
緊張することなくリラックスして自分自身を最大限にキラキラに輝かせて下さいね。
皆さんの宝石箱をワクワクして楽しみにしています。
大林素子(元バレーボール日本代表・女優)
世の中では「新しい演劇の形」様々な取り組みが始まっています。
そんな中、この企画を聞いた瞬間、私に出来るお手伝いをさせて頂きたいと、参加。
私自身、細々とではありますが、演じる側としては出場したい思いもありましたが(笑)
今回、審査員を仰せつかる事になり、身が引き締まる思いで一杯です。
「演劇から生まれる感動」は人間の力、希望の光になります!
心を込めて務めさせて頂きたいと思います。
5分以内に“心を動かす”
  • 1回戦は、The Solo製作委員会が動画を選考。2回戦進出者を決定する。
  • 基本的な審査基準は、「どれだけ心が動いたのか」または、その可能性を感じたかで決まる。
  • 経歴や人気は審査には一切関係ありません。
  • 決勝進出者は、準決勝を勝ち上がった9人と、準決勝敗退者の中から、決勝戦前にYouTubeで展開する。
    動画の再生数が最も多い役者を加え10人で行う。
エンターテイナーであること
出場資格
  • すべてのエンターテイナー。
応募条件
  • 5分以内のステージング動画をYouTube限定公開でアップ、またはギガファイル便のURLをお送りください。
  • 後日、1回戦突破者を優秀者として一般公開予定。
応募方法
下記URLよりお申込みください。
参加お申込み ▶
参加費
  • 1動画につき:2,000円
  • お一人様につき3動画まで応募可能
注意事項
  • 5分を超える動画は、審査対象から除外。
  • 誹謗中傷、過度な暴力的表現、差別的表現が含まれる動画は審査対象外となります。
応募開始
6月20日(土) から順次受付
1回戦
7月15日(水) まで受付、動画審査
動画審査により最大100名が2回戦進出
2回戦
7月23日(木) / 24日(金) / 25日(土)
(全3日間)
全会場審査終了後30名が準決勝に進出
準決勝戦
8月1日(土) / 2日(日)
(全2日間)
9名+動画再生数により敗者復活1名計10名が決勝進出
決勝戦
8月23日(土)
会場:CBGKシブゲキ‼
5名の審査員が各々100点を持ち、計500点満点で1名優勝者を決定!